ギターイメージ AITANI GUITARトップページに戻る 
受講生の横顔

最新情報などクラシックギターの魅力四十谷ギター学院についてレッスン内容のご案内  
定期発表演奏会その他の演奏会等よくあるご質問受講生の横顔お問い合わせ  

ギターイメージ


四十谷ギター学院で学ぶ受講生の皆さんの生の声をご紹介します。

 N.K.さん
K.N.さん 職業:会社員
グレード:上級
今やっていること:ソルの練習曲
当面の目標:難しい曲でも、さらっと弾いてみせられるようになりたい
コメント:2003/6/26
中学生の時、ギター・マンドリン部に入っていて、そこでギターをやっていました。でも、その時は主にマンドリンがメロディ、ギターが伴奏という感じだったので少々物足りなくて、改めてやってみたいと思って四十谷ギター学院に入会しました。女性は手が小さいので難しい曲は無理かなって思ってましたけど、村治佳織さんの演奏を聴いて、女性でもこれだけできるんだととても励みになりますね。CDに入っているいろんな曲をもっとたくさん弾けるようになりたいです。

  Y.M.さん
Y.M.さん 職業:介護ヘルパー
グレード:初級
今やっていること:スペイン民謡の『エルビート』を練習中
当面の目標:基本をマスターして、みんなが知っているような曲を弾きたい
コメント:2003/6/24
昨年定年退職したのですが、その際、なにか趣味をもちたかったのと、やり残したことをやりたかったので、40年前に3日坊主でやめてしまったギターを再びはじめようと思いました。今、介護ヘルパーやボランティアをしているのですが、お年寄りや障害者の前で、みんなが知っている馴染みの曲を自分が弾いて、一緒に楽しく歌うことがいちばんの夢です。そのために、先生に励まされながら一生懸命基本を勉強しています。もどかしくて辛いときもありますが、スムーズに弾けたときは格別にうれしいですね。

  N.A.さん
N.A.さん 職業:主婦
グレード:上級
今やっていること:ベネズエラワルツ第3番『ナタリア』、『メヌエット イ長調』を練習中
当面の目標:様々な作品を弾きたいと思いますが、バロック音楽、特にバッハの曲を弾きたい
コメント:2003/6/23
有線で聴いた『カバティーナ』が弾けるようになりたくてクラシックギターをはじめました。私は手が小さいので家で練習している時によくカベにぶつかるんですけど、レッスンの際、先生が「じゃあ、こんな押さえ方をしてみたら・・」って、私に合った押さえ方や角度をアドバイスしてくれるんです。そのとおりにやるとちゃんと弾けるので、やればできるということが実感できます。今後は、楽譜どおりに弾くだけではなく、自分らしさを表現しながら弾けるようになっていきたいと思います。

  S.Aさん
S.A.さん 職業:会社員
グレード:上級
今やっていること:発表会にむけて、アルベニスの『入江のざわめき』という曲を練習中
当面の目標:いずれはバッハの曲を…と思っています(既に1曲弾いてはいますが)
コメント:2003/6/22
古い話ですが、20代前半に歌声喫茶でギターの生演奏を聞いて、その音色の魅力に惹かれたのが最初のきっかけです。その時は別の先生に習ったんですが、仕事で右手の中指にケガをしてしまい、そこで断念。その後、30代後半に当時小学校1年生だった娘が四十谷ギター学院に入会したのを機に、一緒に通いはじめました。四十谷先生は私の中指の状態に合った弾き方を実際に手をとりながら教えてくれ、また、レッスン曲の見事な模範演奏を聴かせてもらい、こんな先生がいるのかと感動したのを覚えています。おかげでもう13〜14年のおつきあいです(笑)。

  M.G.さん
G.M.さん 職業:福祉関連
グレード:中級(もうすぐ上級)
今やっていること:『アルハンブラの想い出』を自分のものにすること
当面の目標:やっとアルハンブラまでこれたので、次の目標をみつけたい
コメント:2003/6/22
入会の直接のきっかけは、四十谷先生のクラシックギターへの情熱に強く魅せられたこと。これほどギターを愛している人は他にはいないと思います。だから、レッスンの時も先生に褒められるととても嬉しいんです。先生はお酒が入ると、必ずご自分がはじめてギターを買った時の話をされるんですけど、何回も聞いても(笑)、先生の人柄がにじみ出ていて、そういう一面に他の生徒さんも惹かれてるんだと思いますね。私もクラシックギターは一生続けていきたいです。

  T.Y.さん
T.Y.さん 職業:会社員
グレード:上級
今やっていること:アルベニスの『アストリアス』という曲を練習中
当面の目標:アルベニスの他の作品も弾きたいし、最終的には、やはりバッハの曲を弾きこなすこと
コメント:2003/6/20
中学の頃、『アルハンブラ宮殿の想い出』という名曲をレコードで聴いて、自分もあのように弾けるようになりたいと思ったのがギターとの最初の出会いですね。過去に別のギター教室で習っていたことがあるんですけど、その時はぜんぜん上達しなかったのに、四十谷ギター学院では自分の上達がすごく実感できるんです。四十谷先生はポイントごとにきちっと教えてくれるし、教本に載っていないテクニックや自分に合った弾き方を教えてくれるのでとても役立ちます。

 T.N.さん
T.N.さん 職業:フリーター
グレード:上級
今やっていること:ヴィラ=ロボスの前奏曲集
当面の目標:『大聖堂』をマスターすること
コメント:2003/6/20
ギターの原点を極めたいと思ったのがクラシックギターをはじめるきっかけですね。そして、教室へ通い始めて間もない頃に、発表会で四十谷先生の演奏を聴く機会があって、そのときにとても感動したんです。それからハマリました(笑)。実は今、エレキギターもやっていますが、クラシックギターで学んだ基本がすごく活きてます。これからももっと技術を磨いて、さらに上にチャレンジしていきたいです。

  S.M.さん
S.M.さん 職業:高校講師
グレード:上級
今やっていること:先生のすすめてくれる曲をマスターしていくこと
当面の目標:曲が弾けるだけではなく、弾きこなせるようになりたい
コメント:2003/6/20
最初にギターを始めたのは小学6年生。高校2年くらいまで続けたのですが、そこでやめてしまいました。その後、社会人になって再度やりはじめたこともあったんですが、3年前に四十谷ギター学院の発表会のチラシをみて演奏を聴きにいった時、昔の懐かしさがよみがえってきて、すぐに先生に電話して入会しました。先生は褒めて教えるのがとても上手なので、習うことの意義が実感できます。独学ではとてもここまでのレベルにはなれなかったと思います。先生の教え方は私の仕事の参考にもなりますね。

 M.S.さん
M.S.さん 職業:会社員
グレード:上級
今やっていること:既にマスターしたアルベニスの『マジョルカ』をさらに弾きこむこと
当面の目標:他の近代の曲もぜひマスターしたい
コメント:2003/6/20
教室に通ってもう8年になりますので、結構古株です(笑)。最初はクラシックギターの教室だとは知らず単にギターを習うつもりで入会したんですけど、上達していくうちに欲がでてきたのと、発表会で他の人の演奏を聴いて‘負けたくない’というライバル心が芽生えてきて、今に至ってます。すぐにのめり込むタイプで、家で練習するとあっという間に2時間くらい経ってしまうほど。時々、「子供の面倒もみてね」って奥さんに言われます(笑)。



インタビュアーより一言
インタビューにご登場いただいた皆さん、ご協力どうもありがとうございました。また、今回は登場されていないですが、四十谷ギター学院には、高岡、黒部、小矢部、八尾、砺波ばかりか、金沢や長野という県外からも通っている生徒さんがいらっしゃるとか。それだけレッスン内容が高く評価されている結果だろうと強く感じました。

▲このページの上へ




■最新情報など ■クラシックギターの魅力 ■四十谷ギター学院について ■レッスン内容のご案内
■定期発表演奏会 ■その他の演奏会等 ■よくあるご質問 ■受講生の横顔 ■お問い合わせ ■HOME